Our strong point 松田電気工業の強み

最良の品質を、最適の価格で。お客様に提供する3つのコア・バリュー。

松田電気工業は、創業以来60年有余の永きにわたり、電気設備、電気計装設備、空調・給排水設備、情報・通信システム、住宅設備、太陽光発電システム、エコ・省エネ設備などの企画・設計・施工からメンテナンスにいたる総合設備業として歩んでおります。
その経験で培われた信頼と実績をベースとして、当社が誇る技術力・企画力・コスト対応力により、最良品質工事と最適価格で、お客様にご満足いただけるものと確信しております。

高度な専門知識と豊富な実績を誇るハイレベルな“ 技術者集団”。

当社は、多くの技術者を擁する技術者集団です。一般住宅、商店などの小規模工事から、学校、病院、福祉施設、ビル、工場、マンション、高速道路照明などの大規模工事まで幅広く手がけ、数々の施工実績を重ねています。永年の経験で培った技術力でお応えし、機動力を発揮します。

ニーズや機能、目的に応じて最適な設計プランを提案します。

それぞれの建物や施設の機能と目的に応じた最適な自社独創の設計を企画立案し、あらゆる設備工事を提案します。

独自の技術とノウハウを駆使し、最適なコストパフォーマンスを発揮します。

自社独創の積算技術・技能の向上、施工技術の改善・改良をもって、徹底した工事コスト管理により最適コストパフォーマンスを実現しています。

お客様の信頼に誠実に応えるために厳正な品質管理体制を整備しています。

お客様の信頼に、より一層の誠実さで応えていくために。
当社は、2005年1月、品質管理および品質保証のための国際規格である『ISO9001:2000』を認証取得しました。『ISO9001:2000』認証取得は、松田電気工業の企画・計画力、運用力・サービス、保守・維持体制などが、国際的な品質基準をクリアしていることを認証するもので、私たちはこの機会に新たに品質方針を制定しました。さらに、品質管理室を設置し品質方針に基づく社内基準を制定。厳正な品質管理体制を整備しています。
また、お客様満足度向上には欠かせない工事に伴う労働災害防止のため、中央安全衛生委員会および支店安全衛生委員会を設け全員参加の活動を積極的に展開しています。今後も持てる技術と専門知識を結集させ、他社の追随を許さない先取の精神でさらなる飛躍を目指します。

品質管理体制

中央安全衛生委員会

当社では工事に伴う労働災害防止のため、中央安全衛生委員会および支店安全衛生委員会を設け全員参加の活動を積極的に展開しています。「いつでもどこでも『絶対安全』行動を厳守する!」のスローガンを掲げ、安全衛生委員会での討議、安全パトロール、安全教育などの活動を通じて無事故・無災害の貫徹を目指して活動しています。

品質管理室

2005 年1月、品質システムの国際規格である『ISO9001:2000』の認証 を取得。定められた品質方針に基づき社内基準を制定。部門ごとに品質目標を制定し、施工現場評価、社内各部門の監査、施工精度を高め、顧客満足度を向上させるための顧客満足度アンケート調査を実施しています。また、毎月、ISO委員会を開催し、現場評価・社内監査・顧客満足度アンケート調査の内容分析を行い、さらなる品質向上の推進を行っています。

ページトップへ